【第199回】テーブルをDIYするのにおすすめのテーブルポール


キャンピングカーのダイネットにつきもののテーブル。車のなかで長時間を過ごすダイネットなのでテーブルは重要な装備品だといえます。

 そのテーブルを付け替えたり、あらたに取り付けるときに必要なものがテーブルポールです。そしてテーブルポールにはいくつか種類があり、使い方や目的に合わせてポールを選ぶことができます。

—————

キャンピングカーパーツセンター ♯57014 テーブルサポートピラー675mmグレー

♯57014
テーブルサポートピラー675mmグレー
価格5,060円

 折りたたみ式の脚で、脚の根元にあるロック機構を操作して折りたたむことができます。675mmの長さがあり、脚の下側を切って長さを調整することができます。

 脚のみでテーブルを支えることはできません。「テーブル掛けブラウン2P」などを使って、テーブルを車内壁面へ固定することが必要です。色はグレーのほかにブラウンもあります。

—————

キャンピングカーパーツセンター ♯061045 折り込み片足テーブルレッグ

♯061045
折り込み片足テーブルレッグ
価格5,940円

 折りたたみ式の脚ですが、中間で折れることでテーブルをベッドを作るときにベースにできます。ダイネットをベッドへ展開するときにテーブルを外して、脚を中間で折って支えにして、マットを載せるベースにします。

「テーブルサポートピラー675mmグレー」と同様に脚のみでテーブルを支えることはできません。

—————

キャンピングカーパーツセンター ♯061020 CAMFY ホールディングテーブルポール

♯061020
CAMFY ホールディングテーブルポール
価格17,600円

 フロアに固定する取付ベースは5本のビス、テーブルへは6本のビスで固定。テーブルを使わないときのフロア用ベースキャップも付属します。長さ667㎜。ポールのみでテーブルを支えることができます。

—————

キャンピングカーパーツセンター ♯061021 CAMFY ホールディングテーブルポール伸縮タイプ

♯061021
CAMFY ホールディングテーブルポール伸縮タイプ
価格22,000円

 伸縮自在のテーブルポールで、560㎜から720㎜のあいだで調整できて便利。取付ベースもセットになっています。こちらも「CAMFY ホールディングテーブルポール」と同じようにポールのみでテーブルを支えることができます。

浅井 佑一
著者:浅井 佑一
キャンピングカー専門誌「オートキャンパー」編集部を経て、現在は旅とキャンピングカーをテーマにしているフリーライター。キャンピングカーで車中泊しながら、全国の道の駅をまわっている。旅の様子は「オートキャンパー」にて連載中。 http://rvtravel.jp

【第44回】車内にテーブルを取り付けるためのスライドレールとロック機構のセット


キャンピングカー車内のテーブル固定方法はモデルによってさまざま。そのなかでも安全性が高く、よく使われている方法は大きく分けて2通りある。

1つはテーブル板と床面にベースを取り付けて、テーブルポールを差し込む方法。仕組みは簡単でテーブルの取り外しも可能だ。バンコンなどでよく使われる施工方法だが、床面にベースを固定しているのでテーブルの位置を変えることはできない。

もう1つが壁面を利用して固定する方法。これだと壁面に取り付けたレールに沿ってテーブルを前後させることができる。

テーブルスライドレールクイッククリップは、壁面を利用して固定する後者の方法で、スライドレールが2本、ロック機構が2個付属する。

DIYの手順を簡単に説明すると、まずテーブルの高さを考えてスライドレールを壁面にネジ止め。続いてテーブル板側にロック機構をネジ止め。テーブル板は壁面側に取り付けたレールに引っ掛けるようにして固定し、さらにロックをかけて外れないようにすることができる。

これで取り外しができて、なおかつレールの幅だけスライドさせることができるテーブルの完成だ。

スライドレールは50㎝と95㎝の2本付いているので、たとえばメインダイネットには95㎝のスライドレールをつけて、サブダイネットに50㎝のテーブルを付ける。すると必要に応じてテーブルを移動させることができる。

取り付けネジは別売り。取り付ける壁やテーブル板の材質や厚みによって選ぼう。

またテーブル板には別売りの脚が必要になる。テーブルサポートピラー(♯570140)テーブルレグブラウンオリジナル(♯061044)などがお薦めだ。

キャンピングカーパーツ テーブルスライドレール クイッククリップ

テーブル・引き出し用品
♯57056 テーブルスライドレール クイッククリップ
価格:6,480円(税込)

浅井 佑一
著者:浅井 佑一
キャンピングカー専門誌「オートキャンパー」編集部を経て、現在は旅とキャンピングカーをテーマにしているフリーライター。キャンピングカーで車中泊しながら、全国の道の駅をまわっている。旅の様子は「オートキャンパー」にて連載中。 http://rvtravel.jp